いのくち幸子オフィシャルサイト

いのくち幸子オフィシャルサイト

東京の葛飾・江戸川から政治と政策を考える医師。子供たちの未来のため今やるべきこと。

文字サイズ

新型コロナウイルスの治療方法はありません

新型コロナウイルスが蔓延していますが、検査体制が整っていません。
そして感染したとしても治療方法がありません。

 このような状態はインフルエンザの治療薬がなかった1996年以前インフルエンザでも起こっていたことです。
日本では、インフルエンザの治療薬は2001年から使用可能となりました。それ以前は治療薬はありませんでした。
 治療方法のないウイルス性の疾患はたくさんあります。
新型コロナウイルス感染で病院で入院が必要な状態は肺炎になり呼吸管理が必要な方です。
多くの方は水分の補給と体力を消耗しないよう対症療法のみです。そして自然治癒を目指します。
 
 迅速診断キットや治療薬ができるのはまだ先のことです。

それまでは蔓延を防ぐよう、風邪症状が出た場合は無理をせず、出勤や登校は控え、自宅で安静にすることが必要です。

高熱やひどい咳の場合はマスクをして医療機関を受診してください。

 

サポーターのお願い皆さまの支えを力に、いのくち幸子はよりよい地域社会を目指しています。 ぜひ皆様のサポートをお願いいたします!
サポーターのお願い皆さまの支えを力に、いのくち幸子はよりよい地域社会を目指しています。 ぜひ皆様のサポートをお願いいたします!

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

  • 東京の葛飾・江戸川から政治と政策を考える医師。子供たちの未来のため今やるべきこと。

    いのくち幸子社会保障研究会
    国民民主党衆議院東京都第17区総支部

    〒125-0052 東京都葛飾区柴又4-9-16
    電話:03-6806-9033 FAX:03-6806-9034
    Googleマップ

いのくち幸子