いのくち幸子オフィシャルサイト

いのくち幸子オフィシャルサイト

東京の葛飾・江戸川から政治と政策を考える医師。子供たちの未来のため今やるべきこと。

文字サイズ

新型コロナウイルス検査を医療機関から直接民間会社に委託できるよう

新型コロナウイルス検査を医療機関から直接民間会社に委託できるようすべきです。

早期の場合は検査で陰性になることは皆さんご存じでしょう。
しかし、現時点(2020年2月24日)で新型コロナウイルス感染疑いの肺炎でも検査ができない状態です。
 時間が過ぎるにつれ、医療関係者や家族への感染のリスクが高まります。
医療機関の要請があればやはり、早急に検査ができる体制にしないと、さらなる蔓延が懸念されます。
 指定感染症の検査の検体の輸送は3重梱包で輸送しなければいけない状態ですが、蔓延を防ぐために民間会社に直接委託できる体制を作っていただきたいと思います。ここ1週間がカギです。
 軽い風邪症状では医療機関を受診しないほうが良いと思われます。感染のリスクが高まります。検査ができない体制ではどなたが新型コロナウイルス感染者か不明です。
発熱や咳がひどい方は受診前に医療機関に電話してください。
 微熱や咳のある方は仕事や学校は休んでください。
非常事態だと思います。

サポーターのお願い皆さまの支えを力に、いのくち幸子はよりよい地域社会を目指しています。 ぜひ皆様のサポートをお願いいたします!
サポーターのお願い皆さまの支えを力に、いのくち幸子はよりよい地域社会を目指しています。 ぜひ皆様のサポートをお願いいたします!

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

  • 東京の葛飾・江戸川から政治と政策を考える医師。子供たちの未来のため今やるべきこと。

    いのくち幸子社会保障研究会
    衆議院東京都第17区総支部

    〒125-0052 東京都葛飾区柴又4-9-16
    電話:03-6806-9033 FAX:03-6806-9034
    Googleマップ

いのくち幸子